• かとう さやか

「自分らしさ」の見つけ方

こんにちは!

スマホで動画作成講師のかとうさやかです。

▶︎誰でもYouTubeが始められる!無料体験講座をチェックする



一日の中で、

好きな事をしている時間を増やしていけたら、人は幸せになれると思う。





幸せになるには

「自分にとっての幸せ」を

知っていなければいけない。

本当は何が好きなのか

本当は何が心地よいのか

でも

「好き」も

「幸せ」も

「心地よさ」も

経験とともに変化する。



大切なのは

「これこそが私らしさなのだ」と

無理やり定義づけないこと。

「自分らしさブーム」が続いて

「本来の自分」とか

「ありのまま」という言葉が乱立して

本当の自分はどこにあるのかと

迷子になっていた時期がある。

「これが自分らしさなんだ」と思うものを探して、見つかったかと思えばまた探してと…





「自分らしさ」とは

要は自分が心地の良い状態に身を置いていることだと思う。

どんな状態が心地が良いのかは

試してみないと分からない。

だから自分を知るために

一日一回、変化をつけてみる。

お散歩のルートを変えるとか

いつもと違うハーブティーを買うとか

なんでもいいんだけど…

思いつく「変化」を

日々の中に取り入れてみる。

そして

「私ってこんなことが好きなんだ」とか

「やってみたら意外と良かったな」とか

前よりも「好きなこと」が増えたら

それは自分らしく過ごしている時間が

増えたということ。

そしてそれは

また日々変化していくもの。

「自分らしさ」は更新するもの。

そうすれば日々

年齢と共に素敵な私になれる。

▶︎誰でもYouTubeが始められる!無料体験講座をチェックする

22回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示