• かとう さやか

芽の出ない土壌に種を蒔き続けていませんか

こんにちは!

スマホで動画作成講師のかとうさやかです。

▶︎誰でもYouTubeが始められる!無料体験講座をチェックする

「成功している人の真似をしろ」

という言葉をよく聞くけど


この言葉の意味を間違えると

「その人にはその方法があっていたけど

私は当てはまらない」方法まで

闇雲に試すことになる。

《その人がなぜその方法で成功したのか》

裏にある仕組みと本質を見抜くことだと思う。

何かを成功させたいと思ったら

まず種を蒔く。



どれが実るか最初は分からないから

とりあえずたくさん種を蒔く。

必ず良くなることをイメージして

水を撒く。

私がよく間違えてしまうのは

芽が出ている種があるのに

周りばかり見てしまうこと。

人生が上手くいっている人というのは

成功の兆しを読むのが上手いのだと思う。

手応えを逃さず

芽をキャッチしたら

それを育てることに集中する。



注力すべきことを間違えていないか。

他人の畑の真似ばかりするのは

自分を大切にできていないから。





「そのままのあなたではダメだ」と

言われすぎて育つと


自分の可能性を信じることができなくなる。


可能性の芽がもうたくさん出ているのに

別の可能性ばかり探す人生になる。



「自分を信じる」という言葉の意味は

外に可能性を求めないことなのかもしれません。

▶︎誰でもYouTubeが始められる!無料体験講座をチェックする

25回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示