• かとう さやか

暮らしから生まれる美意識

自分のために少しだけ丁寧に食事を用意すると、

その日の幸福度が上がります。




私はクリエイターなので、良いデザイン、

良いサービスを提供するために、

常に自分自身の感性や美意識を磨いていたいと思っています。


美意識といっても難しいことはなく、

朝太陽の光を気持ちいいと感じたり、

風が心地よいと感じたり、

それがすでに美意識を求めているということだそうです。



最近影響を受けているのが、

料理研究家の土井善晴先生の

「庶民の暮らしから美意識が生まれる」という考え方。


SNS映えする豪華な食事だけが美意識なのではなく、

お皿に盛り付け、お漬物を立てて、箸を横に並べてキチンとする。


この動作がすでに日本人の美意識なんだとか。


たしかに、日々の「食事」という動作に

「お腹を満たす」以外の意味を見つけると、

人生がそれだけで豊かになるような気がします。




そんなわけで「ちゃんとする」に少し拘っている最近の私です。


YouTube配信中です。スマホ一台でプロクオリティの動画配信のやり方を教えています

かとうさやかのスマホで始めるYouTubeチャンネル

28回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示