早起きで本当に人生は変わるのか

かとうさやかです。

朝30分の早起きをしてみたら、人生が好転した話をします。

数年前・・・

「私の人生このままではいけない」と

焦りと閉塞感を感じていた時期がありました。

まだ「スマホで始めるYouTube」を始める前です。

「現状を打破するには、何かを習慣を変えなければいけない」

そう思った私が最初に思いついたのは「早起きをしよう」でした。

とりあえず「なんかいいこと」をしよう。

なんかいいことをしたらなんかいい流れがくるかもしれない。

そんな安易な発想で。

そう思い立っていつもよりも早起きをしてみたのですが、

さっそく早起きの最初の難問がやってきました。

「なにしていいかわからない」

早起きした分、自由な時間ができるのですが、

その時間を何に使っていいかわからないと。

そんな状態になりました。


とりえあえず読書してました。

そんな時に縁あって手元にきたのがこの一冊です。


『すごい朝時間術』

時間管理の専門家・石川和男先生の本です。

石川先生とはこの少し前にYouTubeで繋がっていたため、「ためになるお話をわかりやすく動画で解説している先生」というイメージでした。

それで、著書を呼んでみたらビジネス書なのにすごく文章が面白くて、読みやすい。そして、この本には私の一番知りたかったことが書いてあったんですね。

「で、早起きしてみたけど結局どうすればいいんですかね!?」

その答えはぜひ本を読んでください!!

・・・とは言わずに、結論をいいます。

「朝時間は、未来を創るための時間」

資格試験でもいいし、未来に向けての計画でもいいし、

「緊急ではないけど重要なこと」に朝の時間をあてるのですね。

これが大変参考になり、「早起きして未来をよくすることに使おう」という意識ができたのです。

(私がとりあえず読書をしていたのも、あながち間違いではなかったですね笑)

人生を変えるためには何か流れを変えることが大事で、それは心で思っているだけではなくて実際の行動や習慣で変えていく。

今ではお酒をやめたこともあり夜の時間が充実しているので、就寝時間も早めてなんなら家族がちょっと引くくらい早く寝ています。

今朝も4時台に一度目が覚めてしまって、「さすがに早すぎる!」と二度寝まで楽しんでしまいました。二度寝したのに早起き。最高です。

今では朝ゆっくりコーヒーを淹れたりお香を炊いたりして、「さあ、今朝はどう楽しくすごそうかな」と、朝の時間を楽しんでいます。


今朝、久しぶりに『すごい朝時間術』を読み返してみたら、そういえば3年で随分人生が好転したなと思い、シェアいたしました。


少しのアクションが流れを変え、人生が好転していく。

数年経った時にふと振り返ると、少しの変化が大きな変化になっているんですね。


↓すごい朝時間術↓

https://amzn.to/3Ow4IST


《アクセス》

↓YouTubeチャンネル↓

https://onl.bz/mdVAa65

↓セミナー、最新情報はニュースレターへ↓

https://www.reservestock.jp/subscribe/35472

LINE始めました

↓ご登録はこちらです↓

https://lin.ee/NJANmdW